ぱーまんのFXとかいろいろ

FX初心者主がトレード報告、今後の方針、日記など。 ツイッター→@parmanfx ニコニコ生放送もやってます→http://com.nicovideo.jp/community/co2128985

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月25日(月)のトレードと反省

2013.11.26 (Tue)
結果は往復ビンタを食らって大負けしました。
約50pips負け、9万の損失
ポジション枚数はいつも10ですが、20枚でエントリーしていたこともあり大きく負けてしまいました。

■トレード内容

・10:30~14:00
101.25Sのポジションをドル円の上昇により101.600で損切り、オーバーシュートと捉え
再度101.700でS20枚のポジションを取り直し、再度ドル円の上昇をにより101.85で損切り

約50pipsの損切り、約7万の損失になりました。
20131126_1ドル円15分10~14



・16:00~08:00
101.80のショート20枚を取り、狭いレンジで少し回転をさせようとしたが、
10枚切り、ポジションが軽くなったところでドル円が101.75あたりに下落したところですべて決済。
ほぼプラスマイナス0の取引でした。


101.75で10枚ロングをしたが、101.65付近までの下落からのナンピン10枚で102.00リミットで放置したところ、
101.85を天井に下落してしまい、約15pipsの損切り。
再度下落後にLポジションを取り直すも朝5:00頃の下落によりストップにかかり15pipsの損切り。
様子を見て、再度Lポジションを101.45で20枚を取り直し、101.57で半分利確、101.70ですべて利確しました。
下落した分全戻しをし再度101.45まで下落という少しレンジの動きをしだしました。
20131126_1ドル円1時間足_1


■反省
101.50あたりが転換線とわかっていたのにもかかわらず、、
そこを抜けた時点でまだ上昇の余地があるのに、
再度早めのショートをしてしまい、追加で損失をしてしまいました。

月足での2007年6月の高値124円と2013年5月の高値103.90付近を結んだラインでもう少し余裕があったので、
値動きをもう少し様子見するべきでした。
20131126_0700ドル円月足
その後、少しの下落からロングポジションを取ろうとしていましたが、
ロングでの取った場合、102.00で利確を考えていたので、取れて20~30pips下落はもっと見ていたので、
リスクとリターンがあっていませんでした。

ここは102.00付近にストップを置き、ショートで攻めても良かったかもしれません。
目線をロング、ショートとコロコロ変えて、往復を食らってしまったのもよくありませんでした。

もうちょっと落ち着いたトレードが必要な日でした。



■この後
現在101.50でのロングポジションをもっています。
三角持ち合いを形成しそうなのでそれを頭に入れて、レンジ内取引で攻めようと思います。
三角持ち合いを抜けた方について行きたいと考えていますが、ここらで調整が入りそうなので、
慎重にトレードしたいとおもいます。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。